大物から小物までまだまだ充実の季節!

北風が吹く日が増えてくるこの季節。
オガンへ行けない日は、島の南側へまわります。

南側の代表的なポイント「鹿ノ川 中ノ瀬」。
巨大アザミサンゴを中心に、マンタのクリーン二ングステーションになっているので、マンタに遭遇できることも!

沖へ泳いでいくと、回遊してくるイソマグロが見られます!

feature_iriomote_10_12_2

南側には、冒険心をくすぐる地形ポイントがたくさん!

切り立った壁の間を抜けていく「ブルーラビリンス」、
アリの巣のような地形の「アリス」などなど。

上から射し込む光のシャワーはなんとも幻想的!

穴の中から見る外洋のブルーは吸い込まれそうなくらいのディープブルー!

下に目を向けると、ウミウシやエビカニの仲間もたくさん!

マクロ好き、カメラ派ダイバーにもオススメの季節です!
比較的ゲストも少なく、少人数チームで潜れるこのシーズン、じっくり写真を撮ってみませんか?

写真をうまく撮るコツ、カメラの上手な使い方など、お気軽にお尋ね下さいね!

 

潜り納めと初潜りは西表島へ!

大晦日は、みんなでカウントダウンパーティー!!

クラブハウスに集合して、餅つき大会や、年越し八重山そばを食べながら、
楽しいゲームやスタッフの余興をつまみに皆さんで盛り上がりませんか!?

 

地元青年会による、エイサー演舞は圧巻です!
それに負けじとスタッフの三線も!?見物ですよ!

IMG_2938 IMG_9710

今年のカウントダウンは西表島で決まり!!