天候:くもり時々雨時々晴れ曇り曇り雨曇り曇り晴れ

気温:30℃

水温:27℃

海況:波高 1m〜1,5m波

 

ど〜も〜こんばんはexclamation

JUNですウィンク

今日は、朝からどんより重たい空で、時よりスコールが来るような天候雨

S__10747909

遠くの方では、雷も雷雷ふらふら

 

そんな本日は、3隻で出港船船船ダッシュ (走り出すさま)

ミス8は、ファンダイビング船exclamation

ミス7は、海上保安庁との合同訓練船double exclamation

スティングレイは、体験ダイビング船ですほっとした顔

 

ファンダイビングの方は、スコールと雷注意報も発令していたので、ドリフトは無しで、のんびりダイビングをしてきましたよ〜るんるん (音符)

 

1本目は、ハリケーンチャンプルムード

くもり空で、クレパス内への光のシャワーとはいきませんでしたが、穴の中から見た外の明かりは曇でも十分キレイexclamation

S__10747912

 

岩陰には、暗いところを好む、シモフリタナバタウオがdouble exclamation

IMG_2151

ここで、出会うのは珍しいですねひらめき

 

根の横にところどころ、小さなイソバナが付いてるんですが、よ〜く探すとちっちゃなイソバナガニがdouble exclamation

森脇さんへ_190618_0014

 

イソバナガニは擬態の名人exclamation

小さいものは、1センチもないくらいなので、顕微鏡モードがあるといいですね目

 

セジロクマノミは、卵を産み付けて優しく見守っていましたよ〜揺れるハート

IMG_7020

 

ハリケーンチャンプルは、根が横並びになっていますが、根の先端部分が特にサンゴが元気ですぴかぴか (新しい)

色もカラフルムード

S__10747911

 

 

同じ色のサンゴよりも、いろんな色のサンゴが集まっているところのほうが画になりますねexclamation

今日は、透明度も30mオーバーだったので、カラフルなサンゴのバックが真っ青でより映えるdouble exclamationdouble exclamation

 

最後は、ノコギリダイの群れと遊びながら安全停止をしてエキジット指でOK

S__10747910

 

 

2本目は、久々登場のサバ崎ですムード

 

ここは、やや深めのポイントdouble exclamation

前半は深場へ下りて、深場に住む生物を紹介指でOK

スミレナガハナダイは船浮湾内で、浅い水深にも生息してますが、深場に住んでる子のほうが、色が鮮やかぴかぴか (新しい)

IMG_6751

 

色合いも個体差があるので、美人?いや、オスなんでイケメン?を探して撮ってくださいねexclamation

 

他には、ヤイトヤッコexclamation

これも20m以深に住む魚で、オスとメスで全く柄が違いますひらめき

オスは、かっこいいゼブラ柄double exclamation

IMG_3879

メスは、上品な淡い色をしていますわーい (嬉しい顔)

 

IMG_1544

 

やはり、ヤッコ系なので、常に泳ぎ回ってなかなか写真を撮らしてくれませんが冷や汗 (顔)

ココには、数が少ないですが、ハナゴンベもいますほっとした顔

IMG_1588

スミレナガハナダイにヤイトヤッコ、ハナゴンベとそれだけでも時間が足りないのに、ニチリンダテハゼもいるので、減圧&残圧に気をつけながら潜りましょうね〜ウッシッシ (顔)

壁沿いには、名前も見た目もかわいい、テンテンウミウシがハートたち (複数ハート)

IMG_3270

他には、こちらdouble exclamation

IMG_3660

 

ルージュミノウミウシexclamation

じっくり探すと、小さなウミウシもけっこういますよ〜ウッシッシ (顔)

 

そして、3本目は、ハナゴイの根へexclamation

メインの根でななせが見つけた、ミヤケテグリの子供ぴかぴか (新しい)

森脇さんへ_190618_0031

 

まだ白い体がキレイな子ですぴかぴか (新しい)

ミノイソギンチャクに最近いついている、イソギンチャクエビexclamation

森脇さんへ_190618_0032

近くには、もっと小さなイソギンチャクモエビも住んでいますムード

 

中層にはグルクンがたくさんいて、それを青井が近くに集めてくれました〜ウッシッシ (顔)

森脇さんへ_190618_0027

 

グルクンが群れで流れてくと流れ星が流れているみたいでキレイですぴかぴか (新しい)

もちろんハナゴイは今日もモリモリdouble exclamation

IMG_3061

ハナゴイの群れをよ〜く見ていると、ハナゴイの群れに紛れてハナダイダマシが泳いでいますひらめき

 

IMG_2147

 

ぱっと見の色合いが似ているので、気にして見ないとおそらく気づかないと思いますあせあせ (飛び散る汗)

これといってキレイではないですが、他では殆ど見ない魚ひらめき

 

気になる方は、ぜひ次潜る機会があった時に探してみてくださいほっとした顔

 

そして、海上保安庁との合同訓練チームは、午前中は座学で、海上保安庁の業務内容や、万が一の時に救助されるときの注意事項、ライフジャケットの着用義務について学んで来ました〜鉛筆

S__10747907

 

そして、午後からは、実際に海へ出ての訓練の予定でしたが、午後も雷注意報が発令していたので、残念ながら中止となりました泣き顔

 

せっかく、石垣から来ていただいて準備もしていたのに、こればかりは仕方ないですねあせあせ (飛び散る汗)

 

S__10747906

寂しそうに帰っていく、巡視船冷や汗 (顔)

 

毎年、海上保安庁との合同訓練は開催しているのですが、天候不順で中止になったのは初めてではないでしょうかダッシュ (走り出すさま)

 

また、来年、今年の分もしっかり訓練したいと思います指でOK

 

それでは、今日はこの辺で〜ウッシッシ (顔)

明日は、のんびり船とドリフト船に分かれての出港予定ですexclamation

明日のブログもお楽しみに〜指でOK

NEW Tシャツ (ボーダー) NEW Tシャツ (ボーダー) NEWTシャツ (ボーダー) NEW Tシャツ (ボーダー) 2019年のNEWぴかぴか (新しい)Tシャツが入荷double exclamation Tシャツ (ボーダー) NEW Tシャツ (ボーダー) NEW Tシャツ (ボーダー) NEW Tシャツ (ボーダー) NEW Tシャツ (ボーダー) NEW Tシャツ (ボーダー) NEW

IMG_2538        IMG_2541今回は、フロントにカッコよくカツオドリとうなりざきのロゴが入ってますうれしい顔ぴかぴか (新しい)色は、このブルーとピンクの2色double exclamation

 

ショップで販売してます指でOK

船 晴れ 船 晴れ 船 晴れ  5月〜6月の見所はコチラから  船 晴れ 船 晴れ 船 晴れ 船 晴れ

オガンシーズン到来double exclamation

http://www.unarizaki.com/iriomote/guide/monthly-5-6/

海況が安定し始める5月からはオガンに行ける確率が上がってきます船ムード

水温が上がりきる前のこの時期は、特にイソマグロの数が一番多い時期double exclamation
100匹以上のイソマグロの壁が見られる事もうれしい顔グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

マクロも熱いdouble exclamation

夏場だけの期間限定ダイビングポイントぴかぴか (新しい)

スターフルーツが6月1日から解禁グッド (上向き矢印)決定 (OK)

夏場の6月1日~9月末日までの【期間限定ポイント】ですぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

3名以上集まればマクロツアーも開催目がハート (顔)

 

晴れ 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ7月〜9月の見どころはコチラから晴れ 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ

西表も夏本番あせあせ (飛び散る汗)

海況も落ち着き、オガン へ行ける日はガンガン行きますよ〜〜指でOK

マクロ生物も出揃い賑やかになってきましたよ〜ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 http://www.unarizaki.com/iriomote/guide/monthly-7-9/

 

ひらめきひらめきひらめきひらめき2018年5月に取材されたオーシャナの記事がアップdouble exclamationひらめきひらめきひらめきひらめき

今までとは異なる切り口で、西表島の海と陸の見所を紹介していますぴかぴか (新しい)

是非、ご覧ください~わーい (嬉しい顔)

https://oceana.ne.jp/webmagazine/201806_iriomote